つわり中でも食べやすいおすすめの食べ物

つわり中は水分が豊富な食材がおすすめ
おう吐が続き、水分も食べ物も受け付けないとなると心配になるのが脱水状態になってしまうこと。そんなときは水分がたっぷり含まれていて酸味のある、さっぱりと食べられる物がおすすめです。

・トマト
経験者の方がつわり中に食べていた食材の人気ナンバーワンがトマトです。適度に酸味があり、冷やすことでよりさっぱりと食べられるので、吐き気をもよおすことが比較的少ないため人気でした。
またトマトには水分も豊富に含まれているので脱水を予防するのにも効果的。ビタミンやリコピンと言った栄養も豊富なので、つわり中の食材としてはもってこいです。

・グレープフルーツ
こちらもやはり酸味とさっぱりとした口当たりが特徴なため、経験者からよくあげられる食材です。妊娠前は苦味と酸味がきつく、あまり好きではなかったという方もなぜかつわり中には逆に美味しく感じられてよく食べていたとおっしゃっていました。
酸味がきつすぎる場合は少量砂糖をかけて食べると食べやすいんだそうです。しかし、あまりグレープフルーツばかり食べ過ぎると酸で胃が荒れてしまうこともあるので加減しながら食べてください。

・スナック菓子&ファストフード
意外にも脂っこいスナック菓子やファストフードも人気でした。油ものが苦手な方も、つわりの最中だけは定期的にフライドポテトなどのジャンクな食べ物が無性に食べたくなることがあったそうです。
一般的に妊娠中はあまりよくないとされている食べ物ですが、つわりで食べられる物があまりないのなら背に腹は代えられません。毎日のように食べていては体重増加などの心配も出てきてしまいますが時々なら特に問題ありません。
何も食べられないよりはマシ、と産婦人科の助産師さんや医師もおっしゃっていました。

毎日胃がムカムカしたりして気分も沈みがちなつわりですが、近い将来終わりがあるものです。
とにかく食べられる物を少しでも口にするように心がけてください。どうしようもなくつらいときは産婦人科で吐き気止めなどの漢方を処方してくれることもありますので相談してみてくださいね。

Author

  • 名前:ふみや
  • 性別:男
  • 年齢:21歳

私の名前はふみや、鳥取県に住んでいます。現在21才の大学生です。子供の頃から鳥取砂丘のすぐ近くで育ちました。大学では、経済学を専攻しています。休日に日本海沿いの海岸線をバイクで走るのが一番の楽しみです。

検索

ページのトップへ戻る